合宿免許のメリットとデメリットを考える

###Site Name###

普通車免許は合宿免許で取ろうと考えてる方もおられるかもしれません。そういう方は、申込みをする前に合宿免許を利用するメリットとデメリットについてチェックしたほうがいいでしょう。

全てメリットだけであればいいのですが、残念ながら合宿免許にはデメリットもあります。



デメリットのことを知らずに入校して、後で後悔しても遅いので、最初にその両方を確認しておきましょう。

まずメリットからですが、合宿を利用すれば通学よりも早く免許をとることができます。

なぜなら、合宿では教習時間の予約がまとめて取れるからです。



通学のように行くたびに予約を入れる必要はなく、全ての日程が最初から決まっています。さらに、合宿にすれば時間は拘束されますが、普段の生活をシャットアウトすることができるので、教習に集中することができます。

この集中力が能率を高め、その分、技能の上達を速めてくれます。



以上のように、免許取得が早くなるという点で合宿免許にはメリットがあります。
では、今度はデメリットについて考えてみましょう。

合宿のデメリットは、時間的に拘束されてしまうことです。

もちろんそれを望んで申込みをしているわけですが、基本的に合宿してる間は教習だけに全ての時間を捧げなければなりません。


また、よく知らない初めての土地なので、環境や食事が合わないといったこともあります。

生活の自由度、気分的な自由度が狭まるといった点が、合宿のデメリットといえるでしょう。